連絡先のご案内

かつらや用品の
オンラインショッピング

カード各種

脱毛予防のマッサージは効果あり!?

ここ数年、デパートや大型スーパーなどで、頭皮のマッサージ用のコーナーがあるのをよく見かけるようになりました。
(かつらの売り場とは一緒ではないですが…)

男性用かと思いきや、ほとんどが女性用なのは驚きます。

男性用のコーナーは、育毛剤がほとんどで特に目新しいマッサージや血行促進のグッズなどはありません。

ただ、女性用となると話は別で、ツボ押しグッズからヘッドマッサージの機械やら、低周波なる高価な機械が有ったりと実にバラエティに富んでいるのを目にする事もあります。
(かつらやウィッグの売り場も女性用は華やかでオープンな感じがしますね。)

以前の話ですが、渋谷のロフトにヘッドスパコーナーもできたこともありました。
このコーナーは主に女性がターゲットだったらしいです。

 

頭皮のマッサージ

 

どちらかと言うと女性の場合は、マッサージの延長線上と考えている方が多くて、女性特有のストレスとホルモンの関係から、血流も悪くなりやすいという事もあるようです。

 

さて、実際に抜け毛予防でマッサージは効果があるか?という事ですが、
独断と偏見で云いますと、

「やらないよりはマシ程度」だと思っています。

頭皮をマッサージすれば血行は良くなり、毛根(毛母細胞)へ栄養は行き渡りやすくなりますが、その効果がどの程度持続するかと言えば、一時的なものだと思います。

頭皮に何らかの血行不良があって、それだけが原因なら改善も見込めるでしょうが、最近ではAGAで云うところのDHT(ジヒドロテストステロン)が悪さをしているという説が主流です。

 

脱毛の原因

 

今までの育毛・発毛と言うと、頭皮の脂分を取って綺麗にした毛根(毛穴)に育毛剤をつけて、マッサージして血行を良くするといったものでした。

現在はと言うと、フィナステリドやミノキシジル等を内服にて投与して、上記のような育毛剤やマッサージは補助的に行なうというものになって来ています。

薬の内服での薄毛治療においては、日本皮膚科学会がその治療指針(ガイドライン)を発表しています。

 

ただ、頭部にはたくさんのツボがあり、それらを刺激する事で全身の血流を促すという考え方もあります。
そして、頭の反対である足の裏にもツボが集中していて、刺激する事で腰痛や肩こりが治ったりする事も事実です。

 

頭部のツボ

 

女性用の「頭皮コーナー」のように主に
「リラクゼーション」の一環としてリラックス効果を期待して、根気よく続ける程度が一番良いかもしれません。

 

男性かつらを使用している方も、あまり自毛が少なくなると、かつらが合わなくなったり、スタイリングもしにくくなったりします。
やはり、かつらを使っていても自毛は大切にしていた方が良いといえます。

≫かつらオンラインTOPへ

 

ページの先頭へ戻る