連絡先のご案内

かつらや用品の
オンラインショッピング

カード各種

かつらの白髪について

男性も女性も、ある程度の年齢になると必ず出てくるのが、この白髪ですね。

かつらを作成する上で、意外と聞かれるのが「白髪の割合はどうしたらいいでしょうか?」という事です。
答えとしては「お好みです(笑)」と一応は、お答えします。
ただ、これではアドバイスにならないので、「やはり年齢に見合った割合がいいのではないでしょうか?」と付け加えています。

かつらを使う人でも使わない人でも白髪の割合(量)は千差万別です。
もちろん、10代や20代ではあまり目立ちませんが、30代を超えてくると増えてきます。
かつらに白髪を入れるか入れないかは、若白髪は別にしてもやはり30代というのが一つの目安だと思います。

ざっと年代別に分けるとこんな感じでしょうか?

10代…白髪は無い(かつらの白髪混毛率目安0%)
20代…基本的に白髪は無いが、たまに目立つ人もいる(かつらの白髪目安0~5%)
30代…少し出てくるが目立つ人も増える、全くない人も多い(かつらの白髪目安10~30%)
40代…ほとんどの人に出て来て、目立たない人も多い(かつらの白髪目安20~40%)
50代…ほとんどの人に白髪があるが、半分以上の人が増える(かつらの白髪目安30~50%)
60代…全ての人に白髪が出て、50%以上の白髪の人が多くなる(かつらの白髪目安30~60%)
70代…全ての人に白髪が出て、50%以上の白髪の人が半数以上になる(かつらの白髪目安30~70%)

上記はかつら作成時に白髪を入れる割合を年代別に分けたものです。

かつらの白髪について

 

実際には60代や70代でも自毛を染毛していて、かつらに白髪を入れない人もいらっしゃいます。

ただ、そういった染めている場合でも当店では「年齢相応に多少は入れた方がいいですよ」とアドバイスしています。中には若い方でも40%位白髪を混毛する方もいらっしゃいます。

 

しかし、女性と男性でかつらに対する白髪は大きく変わります。

女性の場合は「白髪=老化(老けている)」となりがちで年代を問わず白髪を染めている方がほとんどです。
(ドラッグストアでも白髪染めは90%が女性用の物ですよね?)
それにより、白髪交じりのかつらを作成するケースは、意外と少ないのです。

 

百貨店やちょっと大きめのスーパーで女性用のかつらを安く販売しているのを見たことがあると思いますが、ほとんどが白髪を入れていません。

まあ、女性の場合は若さを求める度合い(気合?)が男性とは違うので、あえて現状を変えて楽しみたいという気持ちが強いのかもしれません。一方、男性はというと若いうちから白髪の人は、そのころから染めていて以降、ずっと染めているケースが多いですね。

ただ、女性に比べて男性の場合は染めている比率はかなり低いので、ご自身の白髪と同じようにかつらにも入れるケースがほとんどです。

そして、男性の白髪の特徴としては、横や後ろに多く出て前や天頂部は比較的少ない割合になることが多いですね。

 

かつらの白髪について

 

かつらは全体のバランスが非常に重要でして、長さや毛量、色や白髪がトータル的にご自身に合うものが必要です。その為にはしっかりと、見本かつらや各種見本をお試し頂いてイメージをして下さい。

 

当店では通常、かつらメーカーのプロしか使用しないような、カラーチャートや白髪の割合見本、毛量やくせの見本などをご自宅でお試し頂けます。

見本かつらもあらかじめスタイルやご希望をお聞きしてセットしたものをお届けしますので、見本かつらお試し時点でイメージに近くなります。

その後は長さや髪型を見本かつらをもとに決めて頂くので、完成製品では更にイメージ通りになります。

 

完成かつらお届け後も再調整などのアフターフォローも行なっておりますので、安心してご利用くださいませ。

店長 福井

≫かつらオンラインTOPへ

ページの先頭へ戻る