連絡先のご案内

かつらや用品の
オンラインショッピング

カード各種

かつらの毛の色を増やしました

この度、かつらオンラインではかつらオーダー時の毛色を1色追加致しました。
今までの真っ黒からかなりの茶色までに加えて「1C」という色を開発しましたのでお知らせします。

この色は以前からご要望の多かった「黒でも無く、あまり明るくない黒髪」といった位置付けの色です。
当店ではかつらオーダー時の色は真っ黒から始まりまして、徐々に茶色系にしていくグラデーション方式です。
真っ黒→ほんの少し明るい黒→少し明るい黒→・・・最後はすごい茶髪という段階なのですが、
「ほんの少し明るい→少し明るいの中間はありませんか?」というリクエストを聞くことが度々ありました。

かつらの毛色

ただ、この「髪の毛の色」というものは本当に微妙なものでして、工場に伝えるのも難しく、色見本作成から始まって見本かつらに植毛してというようにいくつかの段階があります。
以前に工場訪問した時に経営者や工場長とその話をして「いいですよ。そんなの簡単ですよ。」と話しはすぐに終わりましたが、約1ヶ月後に出来上がったサンプルはイメージと全然違い、「なにコレ?」といったものでした。現地工場では本当にこういった作業は大雑把なんですよね(笑)

その後に色の試作をやり直す事5回!ようやく色見本で良い感じになったので、かつらで試作品を作成へ・・・
出来上がりを見ると「うーん。なんか違う・・・」
少量の色見本とかつらとして大量に植毛した状態では、やはり印象が違います。

その後、試行錯誤の後、ようやく納得のいく色が出来ました。
どうしてもこの手のやり取りは、時間がかかります。工場もチョットのんびりしていますので、こちらが提案して3~4週間後に色見本が出来上がって、また提案して・・・
こんな事をやっていると、すぐに半年位過ぎてしまいます。

この新色「1C」オススメの人は、「あまり黒くなくて明るすぎないのがいいなあ・・・」という方です。
上記に画像がありますが、写真では微妙な色の違いが分かりにくいと思います。
(ほとんどが真っ黒に見えると思いますが、右半分はあまり使用しない位のかなり茶色になっています。)
実際に見本かつらお試しの際に是非、ご覧ください。

ページの先頭へ戻る