連絡先のご案内

かつらや用品の
オンラインショッピング

カード各種

医療用かつらVol.3(最終章)

医療用かつらのカットの最終回です。

前回のトップに続いて、今回は前髪から分け目というスタイルの重要な部分をカットします。

今回でようやく、この医療用かつらのカットは終了です。

かつらカット情報館(第4回)

 

 

 

 

 

 

新コーナーとして始まりました「かつらのカット情報館」ですが、
第1弾の「医療用かつら」も5月から数えて、4ヶ月でようやく最終章に辿り着きました。

今回のかつらは、スタイルのリクエストが「薄く・短く・自然に」と言うものだったので、
毛量を少なく、それでいてスカスカではなくて動きのある軽さを意識してカットしています。

ちょっと余談ですが、外を歩いていたり電車に乗っていて、よく「いかにも・・・」と言う人を見かけます。
そうです!バレバレの人達がいまだに多いのです。

では一体どこを見られて、バレるのでしょうか?
1、自毛となじんでいない
2、毛の流れに動きがない

細かい事を言えば、もっとたくさんありますが、上記の2点をクリアできればかなりの確率で、バレません。

いつも、お客様のかつらをカットしながら思うのは、たとえ少々セットが上手くなくても、少々不器用でも、
自然にそして、かんたんにセットが決まるかつらを、「なんとしても作るぞ!」と意気込んでおります。

そんな想いが、このコーナーで伝われば、幸いです。

さて、本題のカットです。
ポイントとしては、目立ちやすい前髪や分け目周辺の細かく、スライスしながらボリュームを調整して
長さを短くしつつも、動きの出るようにカットをしていきます。

では、こちらの動画をご覧下さい。

*ご注意

上記はクリックすると音声が出ます。音声は小さめにしておりますが、あらかじめ音量を絞るなどして、お楽しみください。

因みに、カット前・カット仕上げ後の画像はこちらです。

カット前(クリックすると拡大します)

かつらカット前

 

カット仕上げ後(クリックすると拡大します)

かつらカット後

≫かつらオンラインTOPへ

ページの先頭へ戻る