連絡先のご案内

かつらや用品の
オンラインショッピング

カード各種

AGA(薄毛治療)でかつらも併用!?

男性の永遠の悩みともいえる【薄毛】
最近ではAGA(男性型脱毛症)治療が一般にも浸透しつつあり、薄毛に対する男性の考え方が変わってきているのをご存知でしょうか?

薄毛は治療できる時代と言われておりますが、真相はいかがなのでしょうか?
AGAとはAlopeciaの略で「男性型脱毛症」の意味です。

男性ホルモンの影響で毛髪が薄くなる脱毛症。
薄毛に悩んでいる男性は2000万人とも言われ、薄毛治療(育毛剤など)を行っている男性は1200万人、薄毛の男性の約9割以上がAGAともいわれています。

 

AGA(薄毛治療)でかつらも併用!?

 

2005年にAGA治療薬の認可がおり、内服すれば薄毛の原因である、悪玉男性ホルモン「ジヒドロテストステロン」の影響を少なくする事ができるのですが、効果の方はどうでしょうか?

 

当店のお客様でも
「薄毛はすぐに改善しないので、かつらでカバーしつつ、気長に内服薬を利用する」という方も結構いらっしゃいます。

その他の研究もされていますので、もしかしたら
「AGAは治せる時代」となるのかもしれませんね。

薄毛のカミングアウトが増えている?!
「AGA、お医者さんに相談」こんなCMが2005年頃から流れ始め、AGAが大きく一般層に認知されました。

 

AGAは治せる時代!?

 

以前まではカツラや増毛など、薄毛を【隠す】方法がメインでした。
また薄毛=恥ずかしいもの、という考えも多かった。
だが今はAGAの知名度が上がった事により、「AGAは医学的に認知された疾患」恥ずかしがる事はないと考えて、AGA治療をカミングアウントして割り切ってかつらを使用する方が増えてきました。

「初めてだけど、周囲にはかつらにするって言ってあるからね!」なんていうお客様も以前とは比較にならない位に増えていますね。
現在かつらをご使用中の方も、もっとオープンに出来る世の中になるといいですね。

 

≫かつらオンラインTOPへ

ページの先頭へ戻る