連絡先のご案内

かつらや用品の
オンラインショッピング

カード各種

髪にもあった「曲がり角」

”薄毛” SNS Information

医療機関での「薄毛、抜け毛の治療」が確実に浸透

同社が行った全国主要都市の20~40代男性に行ったアンケートでは、「薄毛・抜け毛(円形脱毛症をのぞく)を気にしている」人は42.8%にのぼり、そのうち71.5%が「医療機関で薄毛・抜け毛の治療ができることを知っている」と回答。医療機関での「薄毛・抜け毛治療」が着実 …

IBTimes – Thu, 17 Mar 2011 14:34:38 GMT+00:00

 


「薄毛は1日にしてならず」~正しいヘアケアで薄毛予防!

若くして薄毛に悩む方が急増しているのも、それが原因かもしれませんね。 下記は、頭皮・毛髪にとって良くない生活習慣の一部です。 全て正すのは大変ですから、薄毛予防のために1つだけ是非実践してほしい事を、今回はご紹介します。それは「朝のシャンプーをやめて、夜 …

ライフハッカー[日本版] – Mon, 07 Mar 2011 03:24:30 GMT+00:00

 


前立腺がん、薄毛と関連?…男性ホルモン影響か

前立腺がんを発症した男性が、20歳の頃に薄毛だった割合は、前立腺がんを発症しなかった男性の約2倍あることが、フランスの研究チームの調査でわかった。 チームは、男性ホルモンが作用した可能性を指摘している。欧州臨床腫瘍学会誌に発表した。 …

読売新聞 – Sun, 20 Feb 2011 13:29:27 GMT+00:00

 


遺伝だとあきらめないで!「薄毛解消」5つのコツ

頭髪が薄いことを気にしている男性は、世の中にたくさんいらっしゃいますよね。頭髪が薄くなる原因というのは、よく遺伝だと言われていますがはっきりとした根拠があるわけではありません。むしろそれ以外の要因の方が大いに影響していますし、遺伝以外の原因はご自分で気 …

ZAKZAK – Thu, 03 Mar 2011 08:08:42 GMT+00:00

 


男性型脱毛症用薬「プロペシア(R)」国内販売開始から5年 医療機関での「薄毛・抜け毛治療」が着実に浸透 ― プロペシア(R) 販売5年間のトピックス―

(株)矢野経済研究所の調査データによると、2005年に比べ2009年には、「育毛剤・養毛剤・発毛促進剤・発毛剤の医家向け流通」の市場規模が約11倍にも拡大し、医療機関での「薄毛・抜け毛治療」が着実に浸透しつつあることがうかがえます。 ちなみに当社が全国主要都市 …

毎日新聞 – Mon, 07 Mar 2011 02:35:16 GMT+00:00

 


髪の専門家が監修している「All About 男のヘアケア」

AllAbout の男のヘアケアでは薄毛・抜け毛の原因や対処法、頭皮ケア・マッサージの方法や薄毛に似合う髪形・ファッションなんていうページまであります。その中でも「薄毛で男を上げる。モテハゲには理由がある」という記事が人気記事としてランキングされています。 …

IBTimes – Mon, 28 Feb 2011 17:14:33 GMT+00:00

 


発毛やアンチエイジングに作用する物質 ”IGF-1”

Insulin-like growth factor-I (IGF-1)は、70のアミノ酸からなるポリペプチドで、インスリンとよく似た構造で、薄毛やアンチエイジングなどに関係する重要な物質である。これの量が多いと毛母細胞の増殖を促進し、薄毛の改善に作用するという。同研究科はこの物質が知覚 …

IBTimes – Mon, 28 Feb 2011 17:14:32 GMT+00:00

 


頭髪が生える・増える、蘇(よみがえ)る方法は「育毛食」 名市大大学院岡嶋教授 断食コム

今回は、抜け毛や薄毛でお悩みの読者には、しっかりと読んでいただきたい記事をご紹介する。 誰にでも簡単にでき、続けられる内容だと思うこの方法は、いわば「食事を見直す」というものだ。高価な育毛剤や養毛剤、あるいは、増毛や植毛技術に手を出す前に、まずは足元 …

断食コム – Wed, 02 Mar 2011 01:48:08 GMT+00:00

 


自分好みのシャンプーに変身 完全無添加「魂のハッピーシャンプー!」発売

育毛環境を整えるフルボ酸やローズマリー等を配合しており、抜け毛や薄毛が気になる方にもうれしい仕様となっている。洗剤に必要な界面活性剤はヤシ由来のものを使用し、石油系合成界面活性剤は使用していない。また化学合成の防腐剤・酸化防止剤など化学合成添加剤は使用 …

2323ニュース – Wed, 02 Mar 2011 10:51:30 GMT+00:00

 


髪にもあった「曲がり角」 ピーク年齢に驚きの男女差

そのため、若い時期に薄毛になったと感じるのは圧倒的に男性に多い」。花王総合美容技術研究所の佐藤直紀室長はこう指摘する。 さらに毛髪の密度も、若い時期にはそれほど急速には減らないが、30代を過ぎたころから男女ともほぼ単調に低下する傾向がある(男女差は今の …

日本経済新聞 – Thu, 24 Feb 2011 22:00:48 GMT+00:00

 


≫かつらオンラインTOPへ

ページの先頭へ戻る