かつら(カツラ)の男性・女性用通販なら|かつらオンライン

RSS
連絡先のご案内

かつらや用品の
オンラインショッピング

カード各種

もう、かつらメーカーには何年も行っていない(福岡県)

かつらメーカーに行かない理由

 

かつらはAN社で10年、AD社で10年と20年以上使用しています。

店舗が遠くて予約を取ってまで行くのが煩わしいので、もう何年もお店には行っていません。

また、大手かつらメーカーでは価格が非常に高い点も不満でした。
もう定年している身なので、かつらにたくさんお金を使う事は出来ません。

そして、使用中のもの(AD社製)が、古くて傷んできたため買換えを考えていました。

こちらの会社では、ホームページで注文から納品までの流れが大変分かり易かったことと、実際に使用している人の声を読んだ事などで安心して注文できました。

 

事前に福井さんと直接、電話で相談できましたので、見本かつらも大体私に合うものでした。ただ、少し毛量が多いので、注文の指示では少し減らす事にしました。

ベースのサイズは、Lサイズにしましたが、脱毛範囲が広くなっていたのでちょうど良かったと思います。

 

オーダーで出来上がったかつらも、調整の必要もなく、届いたその日から快適に使っています。その内にもう一台を注文する予定です。
その時はよろしくお願いします。

 

もう何年もかつらメーカーに行っていない

 

店長より

今回は大手メーカーでかつらを20年以上ご使用の60代のお客様です。

かつらは高いし、お店は遠いし、今後はどうしようと思っていたとの事です。

 

かつらユーザーの来店率について

「以前は大手でかつらを作ったけど、今はお店に通っていない」
この様な方は非常に多くいらっしゃいます。

かつらのメーカーに初めてお客様が来て、商品を注文した場合、当然それは「新規顧客」となります。
そして、商品を使いながらお店に通う事になりますが、そのまま長くお付き合いできるケースというのが、非常に少ないのです。

 

簡単に言えば
「いつの間にか来なくなる」のです。

大まかに言うなら
”約6~7割”の新規顧客は、3年以内に来店しなくなります。

 

 

かつらメーカーも様々な商品(育毛や増毛やかつら等)を扱っているので、一概にこの商品が特に…という事は言えませんが、大抵その内に来なくなります。

 

理由としては、やはりどのメーカーでも商品の価格が非常に高額なので、
「それに見合う価値が得られない」という事に尽きるかと思います。

 

期待した商品ではなかった

 

皆さんちょっとびっくりするような例ですが、
・かつらを2台注文して、1台は納品済みもう1台は受け取らないでで来なくなる…
・育毛コースを契約して、数回施術して来店せずに残りの大半が期限切れ…
・増毛を何万本か契約して、大量の本数を施術せずに来なくなる…

大手の勤務時代、こんなお客様が結構な数でいらっしゃいました。
そして、何とか通って頂いている方も、1年・2年・3年と経つうちにどんどん来なくなるのです。

 

当然、メーカー側も手をこまねいている訳ではなく、手紙を出したり電話をしたり、場合によっては訪問したりと色々します。
ただ、基本的にははなれたお客様を戻す事は非常に難しいものです。

 

 

こういった現象は、どのサービス業でも同じですが、”来なくなってから手を打つ”ではなく、”来ている内に手を打つ”しかないと思います。

・また来たくなるような仕掛け
・来ると得な仕掛け
・そこでしか提供できないサービス
・来ないと損な仕掛け

こんな内容でしょうか?

ただ、決定的な有効策というものは無い訳で、少なくとも不信感や不満が出るような対応を無くすのが、先決かもしれません。

 

幸いにも当店の場合は、お会いしていないにも関わらず、毎月非常に多くの方から継続的なご注文を頂いております。
本当にありがたい事です。

今後もお客様に喜ばれるように、誠心誠意ご対応させていただきます。

 

定年後のかつらとの付き合い方!

さて、今回のお客様は「もう定年しているのでそんなに頭にお金をかけられない」との事です。

第一線で働いている内は、それなりの経費をかけて身だしなみを整えますが、定年となると収入が減るのでそうも言っていられません。

ただ、それでも昨今は、嘱託や週に数回の働き口などで働くケースが多いです。
そして、地域の集まりやちょっとしたイベントなども多くなり、現役の頃とは違った面で活躍される方も多いと思います。
そんな時に、今まで長年かつらを使っていて突然辞めるのは、やはり抵抗の有るものです。

 

そこで、当店のように「安くて・自宅で・カンタンに」出来るかつらをお求めになられるのです。
「これでこの先、安心してかつらを使えます。」
「あと、3~4回かつらを作ったらもう寿命を迎えるよ!」
なんていう事を言われる方もいらっしゃいます!?

 

定年後のかつらとの付き合い方

 

徐々に、
・白髪の量を多くしたり
・毛量を減らしていったり
・かつらの範囲を小さくしたり
・イベントの時だけ使用したり
少しづつ、フェードアウトするのが良いのではないでしょうか?

勿論、最期の時までずっと使って頂ければ、こんな嬉しい事はありません。
是非、ご自身のライフスタイルに合う形で、気軽に楽しくかつらとお付き合いくださいませ。

 

さて、今回のかつらの仕様ですが、サイズは大きめのLサイズで、白髪は30~40%、長さは6~8cmと少し短めで毛量は80%程度で少なめです。
前髪は下して、軽く少しだけ流すスタイルです。

 

製品お届け後の電話で
「もう着けていますよ!」
「なにも問題ありません。その内、白髪を増やしてまた頼みます。よろしくお願いしますね。」
と言われていました。

その後、2台目もご注文頂きまして、現在は2台を併用されています。

 

製品も気に入って頂きまして何よりです。
今後ともよろしくお願い致します。

感謝

福井 亮

≫かつらオンラインTOPへ

ページの先頭へ戻る