連絡先のご案内

かつらや用品の
オンラインショッピング

カード各種

かつらのフロント処理について(工場訪問しました)

かつらオンラインでは、品質の維持とさらなる向上の為に、定期的に工場視察を行なっております。

今回も、かつら工場へ行ってきました。
内容は現在取り扱いのかつらの素材や、植毛方法、仕様の打ち合わせなどありましたが、「ワンズヘアー」のフロント仕様について多くの時間を割きました。

ガスマスク?
ホテルにありました「火災用の防炎マスク」?インパクト抜群です!

かつらに詳しい方なら、ご存じだと思いますが、かつらのフロント処理には大きく分けて3種類あります。
1、処理なし(かつら先端の縁がネットや人工皮膚の素材そのもので出来ている)
2、アンダーナッティング(かつら先端を裏からの植毛で、毛で覆ってしまう)
3、フロントネット(かつら先端に薄くて目の細かいネットを2mm~3mm付けてそこに植毛する)

当店では、以前は2番のアンダーナッティングを採用していましたが、ここ数年は3番のフロントネットを採用しています。
理由はいくつかありますが、やはり自然に見える事が、大きな理由です。(もちろんアンダーナッティングにも良い点は、ありますが・・・総合的にはフロントネットの方が使い勝手が良いのです)

一口にフロントネットと言ってもその素材や範囲、そこに植毛する量や方法など、まちまちですので今回はそれを最適化出来るように話してきました。今後は以前にもまして、自然な生え際が出来るように細かい調整を加えて行きます。少しづつですが、皆様にお届けするものも適宜改良されていきますのでご期待下さい。

今回も滞在時間が少なかったので、なんともあわただしい強行スケジュールでしたが、特にアクシデントもなく、いつもよりも順調に予定をこなしていましたが、到着2日目に霧がすごいのは、閉口しました。

なにせ、朝と夜は15m先が真っ白で何も見えない・・・
昼に何とか先が見える程度で、東京にいる時は、まず見た事のない景色です。

すごい霧です
朝方ですが、すごい霧です。

工場は郊外の更にはずれにあるので、高速で飛ばして2時間半という場所です。
霧で高速が使えないと大変です。
(高速も閉鎖になりますが、運転手が運転しないと拒否するのです。理由は危ないから・・・です。お金を払ってもだめです。)
結局、3日目にはスッキリ霧が晴れて無事に工場へと足を運びました。

これからも、良いものをどんどん取り入れて、商品の品質向上に役立てます。
どうぞ宜しくお願い致します。

福井

≫かつらオンラインTOPへ

ページの先頭へ戻る