連絡先のご案内

かつらや用品の
オンラインショッピング

カード各種

2010年年末年始の営業について

かつらオンラインでは24時間・365日、ご注文をWEB・FAXにて承っております。
お急ぎやお困りの事がございましたら、可能な限りご対応致しますので、メール等でご連絡下さいませ。

かつらオンラインの年末年始の営業のご案内です。

年内は12/30(木)まで営業
新年は1/4(火)から営業致します。

kadomatu

尚、かつら工場(中国)のお正月は旧正月を祝う習慣ですので、日本とは異なります。

中国でも日常は、陽暦(日本と同じ)を使っていますが、伝統行事は陰暦(旧暦)での日付でお祝いします。
因みに2011年の中国のお正月(春節)は2月14日になりまして、その日はどんなに遠くに住んでいても
家族のもとに帰り、みんなで食事をするそうです。

これは1年での最大のイベントで、大体2月の月初から休みに入る事が多く、その間は誰も仕事をしません。

この旧正月は、本当に正月らしくて、例えるなら30~40年くらい前の日本の正月のようです。
場所によって、まったくお店もやっていない、当然企業もお休み、そして日頃休みなく働いている農村などのお母さんたちも、大手を振ってゆっくりするという期間なのです。

ただし、昔の日本の正月と違うのは、休みの期間が長いんですよねー本当に・・・
休みが長いのだから、その分前後で猛烈に仕事をして、休みの分を取り戻す・・・
なんて事は日本人の考え方でして、休み前も通常の仕事量なので、休み明けは仕事がたまります。
そして、その後も通常通り仕事をするものだから、たまった分の仕事を消化するのには、時間がかかります。
結果、全てが遅れ遅れになります。
(当店では、これをチャイナリスクならぬ「旧正月リスク」と呼んで恐れています)

かつらの工場も例外ではなく、2月に入ると、どんどん帰省する人が出てくるので、その間まともには稼働をしなくなってきます。
そして、旧正月の前後では完全に休業状態となります。
この為、例年この時期をまたぐかつらのご注文に関しましては、通常よりも納期の余裕を見てもらっています。

当店では、その品質には多くの方に認めていただいておりますが、納期に関しましては、
まだまだ現地の工場の稼働状況に左右されていますので、常に改善を続けております。

昨年、かつらオンラインは一人一人のお客様と接する事で、大きく成長させていただきました。
この場をお借りしまして、お礼を申し上げます。
今年も、よろしくお願い致します。

感謝
福井 亮

≫かつらオンラインTOPへ

ページの先頭へ戻る